製品情報

ハイパワーフェンス工法

工法名をクリックしますと、株式会社トーエスのHPへ移動します。

HRF工法

ハイパワーロックフェンス工法(HRF工法)

1000kJレベルの落石に対応可能な『高エネルギー吸収型落石防護柵』

PCF工法

パワーキャッチフェンス工法(PCF工法)

250kJレベルの落石に対応した、『低コスト追及の高機能フェンス』

HSF工法

ハイパワースノーフェンス工法(HSF工法)

750kJレベルの落石に対応可能な、『雪崩予防・せり出し防止』への対策工

HEF工法

ハイパワーアースフェンス工法(HEF工法)

急傾斜地の『土砂崩壊対策』を目的とした新対策工法

RCF工法

リバウンドキャッチフェンス工法(RCF工法)

HRF工法と『緩衝材のダブル機構』で、5000kJクラスの落石に対応

ULF工法

ウルトラライティフェンス工法(ULF工法)

最大300kJの落石エネルギー・積雪・小規模崩壊土砂に対応可能な『エネルギー吸収型軽量落石防護柵』



イージーネット工法

EN工法

イージーネット工法(EN工法)

ポリエチレン製ネットを使用し、自然と調和した防災対策工。
施工性に優れ、仮設安全対策工に最適。



ビーズリンガーネット工法

BRN工法

ビーズリンガーネット工法(BRN工法)

1200kJレベルの落石エネルギーに対応可能な高エネルギー吸収型ポケット式落石防護網



パイルロックフェンス-Plus工法

PRF工法

パイルロックフェンス-Plus工法(PRF-Plus工法)

コンクリート基礎が不要であり、最小の用地で簡単に施工が出来る杭式落石防護柵です。
200kJ程度の落石に対応します。



ジオバンク工法

RGB工法

ロックジオバンク工法(RGB工法)

最大4500kJの落石エネルギーに対応した補強土壁です。

SGB工法

スノージオバンク工法(SGB工法)

雪崩の防護・誘導を目的とした補強土壁です。